FC2ブログ

羊がブログ

漫画の更新報告、イラストや落書き、雑談が主になります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『BORUTO ーボルトー』感想

拍手ありがとうございます

ども オセロとナンプレの後は五目並べにはまる このはなです。
自分で言うのもなんですが…地味すぎるな


イラスト途中↓
女の子ペン入れ2_convert_20150811123836

花を描いています。黙々と描きこむ作業は楽しい。


最近やりたい事が多くてモチベーションがとても上がっています

まずはイラストとサイトのリニューアル、それからやりたい事をと考えていたら
冬くらいまではモチベーション維持できるような気がします。

色々たくさん 全部出来たらいいなぁ

明日からはお仕事連勤が始まるので、無理せず頑張ります。



では本題の映画『BORUTO』の感想を。
映画初日に観てきましたが、これブログ書きはじめたら絶対長くなるやつや…と
時間に余裕がある時に書こうと思っていたら数日遅れてしまいました。


感想の方はネタバレ含みますので【Read Me】に折りたたみます。
ネタバレ大丈夫な方はそちらをどうぞ~。

でも…正直に言いますと、私の中では完璧な作品だったので(私の中では)
出来れば感想・ネタバレ見ずに映画館で映画を観て欲しいなと思ったり。

観た後、感想読んでいただけたら嬉しいなぁ。
(私のネタバレ見た後期待し過ぎて、観たらそうでもなかったみたいなのが一番嫌なので… フラットな状態で観るのがいいです)


入場者特典『秘伝・在の書』↓
DSC_0453_convert_20150811123323.jpg

これ欲しさに初日に行きました
人混みが苦手なのでレイトショーにしましたが、
レイトショーでも人多くて焦りました

次の日仕事場のナルトファンの方とお話したら
初日朝一番に行ったら既に行列が出来ていて
ナルトグッズのタオルはその方が買ったので完売になったそう…。

ひゃーーーー


ジャンプに掲載されていたナルトその後のフルカラー漫画収録↓

DSC_0460_convert_20150811123641.jpg

岸本先生のカラーの色使いがとても好きです。
綺麗だなぁ

以前、ジャンプ掲載されていた方も切り取って保管していたり↓

DSC_0459_convert_20150811123544.jpg

保管用のBORUTOクリアファイル買えば良かった。また映画館行けたら買おう。


『BORUTO』パンフレット↓

DSC_0455_convert_20150811123423.jpg

600円で多分すぐ完売になると思うので、買いたい方はお早めに映画館おすすめします。



それでは多分長くなります映画感想。【Read Me】からどうぞ。

映画『BORUTO』の感想
(若干暑苦しい感想になると思います。ご了承ください。)






わーーーーーー
完璧なんですけどぉおおおお
岸本先生&アニメスタッフ最後の最後で素晴らしい作品創りあげてきたーーーー!!

語りたい事たくさんあるんですが、とにかくストーリー・BGM・作画すべてに関して完璧でした(私の中で)
特に戦闘シーンのBGM、めっちゃかっこ良かったんですが!!

ストーリーも正直に言うとNARUTO連載終了の時に
あぁここ不明瞭だったなぁ 残念だなぁと思っていた所などがちゃんと伏線回収されていたり
とにかく丁寧に作られていて、
エピソードひとつひとつが感動です。

まず、冒頭の戦闘シーンのサスケがかっこいい。
友達が「これタイトル『SASUKE』でもよくない?」という位サスケ登場&活躍しています。
サスケファンの方は絶対観に行った方が良いです。

火影になったナルトがかっこいい。短髪大好き。
子育て(子どもとの距離の取り方)に悩むナルトが切なくなりました。
家族と一緒に生活した事があるサスケの方が親子の距離感の取り方がうまい所もよく考えてあるなぁと。

正直に言うと途中一人でめっちゃ泣いてました…。
親子、特に父子は本当ダメなんですよ。

自分の境遇と重ねてしまい、自分の中の後悔とか色々…うん…。

一番感動したのが、ナルトの子であるボルトが
サスケを尊敬していて一番弟子になる所。

そして、サスケの娘のサラダが火影を目指している所。
ナルト本編ではうちは一族の不遇の描写が多かったので
サラダは夢を叶えて欲しいと切に願います。
サラダの夢はうちはの夢ですよねコレ。


今回も火影のナルトの自宅は大きな家に対し
サスケの自宅は小さなアパート住まい。

大きな家に住んでいたサスケが…と思いそこも切なくなりました。


中忍試験も短い時間でどう描写するんだろうと思っていましたが、
流石岸本先生原作やな…と。面白かったです。

そして、友達にもバレバレでしたが、
モブがたくさん登場するシーンでめっちゃ探しました イルカ先生…。

イルカ先生ーーーー 出てないーーーーー(泣)

仕方ないんですよ 次世代編だし。仕方ないけどモブで1シーンくらいファンサービスで。
カカシ先生やガイ先生はたまにいたのにイルカ先生ーーー。

というかフルカラー漫画に登場するイルカ先生ですが、
ちょっと老け過ぎでは??
ナルト本編の時はまだ26歳くらいでしたよね?(間違えていたらすみません)
というかイルカ先生より年上のカカシ先生が全く老けてないのだから
イルカ先生ももう少し若く描写して欲しかった…。

脱線したので話を戻し… 最期の戦いはとにかく熱い。BGMが凄い。サントラ出たら買いたい位凄い。
途中ナルトとサスケが活躍し過ぎてこれタイトルNAROTOのままの方が良かったのではと思いましたが
ボルトも頑張っていて良い主人公でした。


私の中ではナルトは連載の第一話がずっと好きでこれを超える話はないと思っていましたが、
今回のBORUTOは越えました。

集大成とはこういう作品の事だと思います。

岸本先生、長期連載&映画原作お疲れさまでした。

今からDVD楽しみです。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://konohana62.blog.fc2.com/tb.php/422-686e5809
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。